乗馬体験を楽しむ劉翔共有:参与し雰囲気ランニング重-捜狐スポーツ-zuczug

北京時間10月30日、上海国際マラソンがバンドで銃を持っていて、3万8千人の走り者が出発点からコースを出発した。オリンピックのチャンピオンも走っている人の中に現れて、近くの100組の家庭と5キロの家庭に参加して走っています。劉さんは子供たちのアイドルとして、選手のために励まし続けている。自分の表現、劉翔は成績が重要ではない、自分の状態を発揮すればいい、最も重要なのは参与とウマの雰囲気を楽しむ「今年の乗馬天気、温度も特別棒、乗馬から申し込み試合当日、ごとに1つのリンクのサービス意識はとても強く、ランナーにとって素敵な試合。初めてマラソンをやってきたランニング愛好家のように、五十五十五十五のランニング愛好家のように、五十五十五十五十五十五十五十五十五十五十五日。」今年は劉翔が退役した後の第二次上海マラソンに参加し、去年彼は初の試みとじゅうキロ走って、使用時にごじゅう分以上終わって試合。今年、劉さんが参加したのは5キロ家族で、「私が今回走ったのは、子供を連れてきた親たちと一緒に参加した親子の走りです」と話していた。5歳前後の子供にとっては試みられる距離だが、完成するのは少し難しい。それは今日のように多くの子供が早く起きて、彼らの休日を占有して、彼らはとてもスポーツが好きで走るのが好きです。彼らにとっても馬に参加するのがいい経験です。この親子活動させて親と子供と一緒に来てほしいアウトドアスポーツ、もっと。これは子供たちの体の素質を高め、意誌の力を育成し、親と子の間の愛情はすべてとても助けがある。」上海マラソンは今年で21年を経て、自分の故郷としての試合について、「どんな試合でも詳細はすべてを決めて、試合の主催者、ボランティア、各方面のスタッフ、一人一人が全力を尽くして自分の仕事をやりたいと思っています。。」途中で応援してくれたお客さんも、「途中でみんなに声をかけて、そばの走っている友と一緒に頑張ります。こんな雰囲気はとても良くて、全然疲れていません。みんな笑っていて、しばらく終わりました。たくさんのおばさんがそばで応援してくれたり、どらや太鼓を作ったりして、多くは自発的なので、みんなが参加するイベントだと思います。」劉翔は。今、全国民はランニングの情熱がますます高くなってきて、かつての選手として、劉さんも「あなたはまず動く必要があります。あなたは週に4回運動をして、あなたがどれだけ走っていても、あなたを含めて、あなたを含めて、あなたを含めて、何をしていても、半馬や半馬、すべての馬は続けていきたいと思います。あなたが何をしても、一気に成功することはなく、少しずつ積み重ねてきます。」ランニングに至って装備を选択して、劉翔は専門の装備を選ぶべきで、特にマラソン専門性が低くないこの要求の試合は「重要な助けを装備し、特にウママラソン大会に参加するならば、1足の靴の専門、1件の急速な列汗の服を着て、外の保温セットコート、ごとに1つのランナーにとってはすべて比較的に必要な、特にあれらのちょうど接触までジョギングの選手にとっては、専門の装備を选択。」

刘翔分享上马体验:参与享受气氛 跑步重在坚持-搜狐体育     北京时间10月30日,2016上海国际马拉松在外滩鸣枪,3万8千名跑者从起点出发踏上赛道。奥运冠军刘翔也出现在跑者人群当中,与近百组家庭参与5公里家庭跑。刘翔作为孩子们的偶像,为小运动员不断鼓劲,激励他们用跑步Just Do It。   对于自己的表现,刘翔认为成绩不重要,只要发挥出自己的状态就好,最重要的是参与和享受上马的气氛:“今年的上马天气,温度都特别棒,上马从报名到比赛当天,每一个环节的服务意识都特别强,对跑者来说是一个很棒的比赛。像那些初次开始尝试马拉松的跑步爱好者,可以从5K、10K、半程、然后到全程一次次超越自己。”   今年是刘翔退役后第二次参与上海马拉松,去年他首次尝试10公里跑,用时50多分钟完赛。今年刘翔参与的是5公里家庭跑,谈到原因刘翔表示:“我这次跑的5K就是和许多带着孩子的家长一起参与的亲子跑。5K其实对于10岁左右的孩子是一个可以尝试的距离,但要完成还是会有一点难度。那像今天很多孩子都很早起来,占用了他们的休息日,可见他们是非常的喜欢运动喜欢跑步。对他们来说也是参与上马很好的经历。这种亲子活动让家长和孩子一起到户外来运动,希望可以更多一点。这个对提高孩子们的身体素质,意志力,培养家长和孩子间的亲情都很有帮助。”   上海马拉松到今年已经走过21个年头,作为自己家乡的赛事,刘翔对上马的举办给予了很高的评价:“无论是什么赛事,细节决定一切,无论是赛事的组织者、志愿者、各方面的工作人员,每一个人都竭尽全力去把自己的工作做好,我期待上马可以越来越好。”沿途热情加油的观众也给刘翔留下深刻的印象,“在沿途我一直和大家打招呼,和身边的跑友相互加油,这样的气氛特别好,完全都不觉得累,大家有说有笑,一会会儿就到终点了。有许多阿姨爷叔在边上为你加油,敲锣打鼓,很多都是自发的,就让你觉得这是一个全民参与的活动。”刘翔说。   如今全民参与跑步的热情越来越高,作为曾经的运动员,刘翔也有话想对跑者说:“你需要先动起来,你每周保持三四次运动,不管你跑多少,包括你跑5K,10k,或者半马,全马,都是去坚持,我觉得坚持就是最好的。不管你做什么,没有一下子就能成功,都是一点一点积累起来的。”   至于跑步装备的选择,刘翔认为应该选择专业的装备,尤其是参加马拉松这种专业性要求不低的比赛:“装备会起到重要的帮助,特别是上马,参加马拉松的话,一双专业的跑鞋,一件快速排汗的衣服,外面套一个保暖的外套,对每一个跑者来说都是比较需要的,特别是对那些刚刚接触到跑步的运动员来说,要选择专业的装备。”相关的主题文章:

« »

Comments closed.